スマホを修理に出す前に準備しておくべきこと

修理する際に気をつけること

スマホに入っているデータ

スマホに、様々なデータを保存している人がいると思います。 しかし修理したことが原因で、消えるかもしれないと覚えておきましょう。 データを守るためには、バックアップが必要です。 いつスマホに異変が起こっても良いように、バックアップを取ってください。

アカウント名とパスワード

たくさんのアカウントを持っている人は、すべて忘れないようメモしてからスマホを修理に出してください。 修理に出した後は、最初からログインし直さなければいけません。 アカウントやパスワードが間違っていると、もうログインできなくなってしまうので困ります。

データの引継ぎを忘れないこと

スマホでゲームをしている人は、忘れないように引き継ぎを済ませてください。 引き継ぎをしないと、修理後のスマホでゲームができなくなってしまいます。 これまで手に入れたアイテムやキャラクターをすべて失うので、引継ぎをしてから修理に出さなければいけません。

データが消える可能性がある

そのままの状態でスマホを修理に出すと、データが消える可能性が高いです。
再び使える状態になっても、データが消えている状態では困りますよね。
バックアップを取っていれば、修理が終わったスマホにそのデータを入れれば、これまで通りに使用できます。
大切な写真や、購入した音楽も消えてしまいます。
思い出を残しておくために、バックアップを取ってください。
定期的にバックアップを取っていると、急にスマホが壊れても安心できます。

パスワードなどを、メモしておくことも忘れないでください。
様々なアカウントにログインする際は、アカウント名とパスワードが必要になります。
どちらかが間違っていると、ログインできないので注意してください。
いつもは常にログインしている状態になっている人がいますが、スマホを修理に出すとログイン状態が無効になります。
最初から、アカウント名とパスワードを入力しなければいけないことを忘れないでください。

アプリの、引っ越しを済ませておきましょう。
スマホでは簡単にゲームができます。
スマホを修理に出す際や機種変更をする時は、引っ越しをしなければデータを引き継げません。
アプリによって、データの引継ぎ方が異なります。
これまで課金して、自分のデータを強くしていたり、レアなキャラクターを入手したりしていた人がいると思います。
データを引き継いでいないと、これまで課金したデータもすべて消えてしまうののでもったいないです。