>

スマホに入っているデータ

思い出を残すために

スマホには、カメラ機能が付いています。
ですからどこでも気軽に、写真撮影ができますね。
旅行に行った際や、パーティーをした時に記念撮影をする人も多いでしょう。
そのデータがスマホにしか保存されていない状態だと、修理した時に消えるかもしれないので気をつけてください。
大切な思い出が消えたらショックなので、対策をしなければいけません。

バックアップを取っていれば、写真を守ることができます。
パソコンにデータを移動させるだけでいいので、手順は簡単です。
また、仕事で使う写真やファイルをスマホで管理している人もいるでしょう。
スマホを修理して、データが消えたら仕事を進められなくなります。
ですから、バックアップは非常に重要です。

いつ壊れるかわからない

ほんの少し傷つけただけでも、スマホは不具合を生じます。
何が原因になるかわからないので、いつでも修理に出せる準備をしてください。
1回バックアップを取ったからと、安心してはいけません。
時間が経過すれば、スマホに入っているデータが増えます。
そのバックアップはまだ取っていないので、修理に出せば消える可能性が高いです。

1か月に1回ぐらいのペースで、バックアップを取ることをおすすめします。
それならいつ修理に出すことになっても、データをすべて守れるでしょう。
スマホを落としたことが原因で、電源もつかない状態になってしまうことがあります。
するともうバックアップを取ることはできないので、残念ながらデータは消えます。


この記事をシェアする