>

アカウント名とパスワード

ログインするために必要

SNSを使う時に、アカウントを作成します。
フリーメールなども、アカウントやパスワードを設定してから使うことができます。
普段はずっとログインされている状態にできるので、わざわざアカウントとパスワードを入力しなくても大丈夫です。
ですがスマホを修理に出して戻ってきた時は、ログインされていない状態になっています。

アカウントとパスワードを入力しなければ、SNSをこれまで通り使うことができません。
SNSで、知り合いと連絡を取っている人がいるでしょう。
それができなくなったら困るので、アカウント名とパスワードをメモに残してください。
それを見ながら入力すれば、無事にログインできると思います。
たくさんアカウントがある人ほど、メモを忘れないでください。

代用のスマホを使っている時

普段使用しているスマホを修理に出している間は、代わりのスマホを貸してくれます。
素のスマホで、様々なSNSにログインすることができます。
スマホの壊れ具合によって、修理に必要な日数が変わります。
思っているよりも、長い時間が掛かるかもしれません。
その間、SNSが使えないと困るので、代わりのスマホでログインしてください。

アカウント名とパスワードをメモしていれば、簡単にログインして普段通り使用できます。
メモした紙は、失くさないように注意してください。
また、他人に見られないよう慎重に管理しましょう。
アカウント名とパスワードを知られると、第三者が勝手にログインしてしまいます。
乗っ取りの被害に遭うので、誰にも見せないでください。


この記事をシェアする